ブリッジを本気でやってみた | 中性脂肪値を下げる食品群

ブリッジを本気でやってみた

نوشته شده بوسیله : wensme در ساعت ۱:۲۸ ق.ظ | تاریخ : ۲ خرداد ۱۳۹۴

子供のころには、後ろに反り返って手で体を支えるブリッジというポーズを何度もやっていたと思います。それを大人になってからやってみると、結構キツいポーズだと言う事が分かるのです。

腕の後ろの方の筋肉から背中の中心にかけての、普段あまり使わない筋肉を使うので、筋肉が痙攣したかのような変な感じになってしまいます。久しぶりに強い力を入れようとすると、中々筋肉を使う事が難しいような変な感じになっています。

これは運動不足がかなり進んだ状態であり、かなり危険な症状であると思うのです。なので、変な感じがするのなら積極的にその部分の筋肉を使う為にブリッジを何度もするようになりました。

美容と健康の為のポーズとして、ブリッジがよく言われていたように思うのですが、腰や背中あたりの筋肉を活性化させると言うことは、健康の為にもとてもよいことなのだと思います。

私は肩こりの状態も気になるし、中性脂肪の値も上昇してきているので運動習慣を高めていくという意味でも、ブリッジをやってみる事は大事だと思います。私は腹筋も少しずつやり始めて、体幹をアップさせようと思っています。

そのエクササイズにおいても、腰や背中筋肉を鍛える運動としてブリッジが有効なのです。激しい運動をするわけでもなくゆっくりと力を加えていく方法なので、怪我をする事もなく自分のペースで筋力アップをすることが可能になってくるはずです。

しかし、ブリッジをしているポーズで長時間制止することが難しいのです。以前はブリッジのポーズを作るまでが大変で、۱度作ってしまえばずっとブリッジのポーズを続ける事は容易だったように思えるのです。



تحت دسته : دسته‌بندی نشده
نظرات (۰)

نظرات این پست را از طریق RSS دنبال کنید!

قسمت نظرات بسته است