白菜は使いやすい食材である | 中性脂肪値を下げる食品群

白菜は使いやすい食材である

نوشته شده بوسیله : wensme در ساعت ۱:۰۳ ق.ظ | تاریخ : ۱۴ بهمن ۱۳۹۳

低カロリーな食事習慣を心がけていますが、その時に使いやすいと思った食材は白菜です。寒くなる時期になると白菜の旬になるので、何処のスーパーでも必ず売られている状況になります。

白菜は、大きな物を一つ買えば何日も食べる事ができるので、非常にリーズナブルな野菜だと思います。私は、お鍋にする時には必ず白菜を使います。大根や豆腐だけでは食べ応えがそれほど増えないので、最後に大量の白菜を鍋の上に入れて完成になります。

やはり、煮込み料理に関しては葉っぱ物が食べやすいので、白菜などの葉野菜をある程度入れないと、見た目にも地味になるし食べ応えもアップしないのです。ちょうど白菜は食物繊維が多くて歯ごたえもあるので、中性脂肪を下げる食品としても有効なのです。

そんな白菜を多く使うメニューをいつも考えています。低カロリーにするためには汁物を多くする必要があるのですが、味噌汁にしてみたり、卵スープなどを作ってみても白菜はどれにも入れる事が可能なので、使い勝手は良いのです。

白菜を生で食べる事を考えると、塩漬けにするとキムチのベースになります。白菜の塩漬けの状態で食べる事も可能ですが、そこからキムチの素を漬ければ、キムチに早変わりとなります。ただ、そこでポン酢をつけてみたり、カツオ風味などの和風のドレッシングをかけてみても美味しいのです。

そして、キャベツなどで作るサラダにかける洋風ドレッシングを、塩漬けした白菜にかけても美味しいことが分かりました。なので、煮込み料理から生で食べる塩漬けなどに関しても白菜は出番が多くて重宝します。



تحت دسته : دسته‌بندی نشده
نظرات (۰)

نظرات این پست را از طریق RSS دنبال کنید!

قسمت نظرات بسته است